● 【シガmemo】好きな人に会いに。

美術館ってドキドキしませんか?




「何も考えないで歩こう」と家を出て
慣れた道で見事に迷子になりドキドキして
電車の乗り換えを間違えてドキドキして
作品に魅せられてさらにドキドキして。


今回の回顧展は今まで展示されることの少なかったシルクスクリーン作品の
原画になった写真が多かったこと、とても新鮮でした。


証明写真用の四コマ漫画みたいな写真
発売前のカラーポラに何とも言えない表情の人たち
こんな写真が撮れる人って好き!とまたドキドキ。


彼の言う大量生産ってまさに写真の力とリンクすると思う。


以前にNYの美術館で学芸員のお兄さんにデートに誘われたことがあって
そうゆうドキドキも美術館にはあるんです。





ふと寄り道した本屋さんでふと欲しい本に出会って
レジでお会計をしようとしたら、見覚えのあるやさしい笑顔!

monogramにいつも来て下さるお客様の働いているお店でした。


インターネットの買物カゴに何度も本を放り込んでは結局買わずにいて
やっぱりお店で、私は本屋さんで、あの優しい笑顔と一緒に買物をしたいな
と思いました、笑顔って素敵。


考えてみるといつも、会いたい人に会いに行くことが
私の原動力になっているのかもしれません。


髪を切るのも、本を買うのも、現像するのも、何を見るのかも、
どこでもいい誰でもいいってわけじゃなくて、

そこに人がいるってことがすごく大切。好きな人ならなおさらです。



スタッフシガ




記事ここまで



◎ブログ記事検索

 

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

●おすすめリンク

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他