● 横濱トリプレット

8月5日(月)より monogram 2階ギャラリーでは、

Hiroki Kamedaさん、Kuniyuki Yokooさん、Yuko Yokooさん

3名による写真展「横濱トリプレット」を開催しています。

 

 

今回の展示のテーマは、3人が出会った思い出の地「横濱」。

 

展示タイトルにある「トリプレット(Triplet)」とは、3つ組のことを指し、

3群3枚というシンプルなレンズの構成を表す言葉でもあります。

その特徴が3人の関係性を表していると感じ、「横濱トリプレット」と名付けられたそうです。

 

展示も3つの群で構成されており、それぞれの手焼きプリント写真、

圧巻の横浜の風景群、そして3人のプロフィールや撮影する姿がご覧いただける壁の3編をご覧いただけます。

 

 

 

3人が愛する横浜、3人が見つめた横濱写真をお楽しみください。

 

 

また、今回の展示では、それぞれの2Lサイズ写真のパネルを販売しております。

 

 

購入ご希望の際は、1階店舗スタッフにお声をおかけくださいね。

 

こちらの展示は8月11日(日)16時まで。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

●展示情報

横濱トリプレット

2019年8月5日(月)〜 2019年8月11日(日)

※休館日:8月7日(水)

※最終日:8月11日(日)16時まで

 

横浜であった3人が、思い出の地「横濱」をテーマに展示をします。

トリプレット(Triplet)とは、三つ組のことです。

また、3群3枚というシンプルなレンズ構成を表す言葉でもあり、その特徴が3人の関係性を表現していると感じ、横濱トリプレットと名付けました。

3人3様の横濱写真を楽しんでください。

●作家プロフィール
Hiroki Kameda:
神奈川県横浜市在住

産まれてから現在まで横濱の人。2012年、仕事が多忙になりバンド活動を断念したと同時に新たな趣味として写真を始める。初めて買ったカメラはトイカメラの「スメナ8M」。すぐにフィルムカメラの虜になり35mmフィルムカメラを使った街中スナップやポートレートを撮っている。愛用機はLEICA M5、Leitz Minolta CL、Nikon F80等。

寫眞喫茶アウラ舎との出会いにより暗室作業にも興味が湧き手焼きプリントを展示にも出展する。

2016年からは自らが主催するフィルム写真展「フィルムのススメ」を年に二度のペースで開催中。

 


Kuniyuki Yokoo:
千葉県出身神奈川県横浜市在住

写真活動は2011年より趣味として始めて街撮りや風景撮りを中心に気の向くままに好きなものを撮っている。

結婚を前後してフィルム写真も撮るようになり、妻と共に活動の幅を広げている。

フィルム写真展「フィルムのススメ」に参加し、その主催者のHiroki Kamedaとも深交を深めている。

 


Yuko Yokoo:
1989年千葉県生まれ
結婚を機に神奈川県横浜市へ移住

Rollei35S購入後、フィルムカメラにはまり、横浜の風景、スナップを切り取ることに励んだ。

Hiroki kameda、KuniyukiYokooとは、5年来の付き合いであり、共に展示に出展する仲である。

 

●場所

monogram 2階ギャラリー

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休

>monogram

 

 

 



記事ここまで



◎ブログ記事検索

 

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

●おすすめリンク

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他