● 【店長日記】写真集/熊谷聖司「夢に纏う色彩」と、トヤマタクロウ「A LONG DAY」

こんばんは、店長アズマです。

初めて買った写真集(好きなアイドルのもの以外)って、もしかしたら「Camera People」かもしれません。

その頃はもちろん、モノグラムやカメラピープルのことを知らなかったので

いま考えるとご縁というのは不思議なものです。

 

 

さて、monogramにも最近、新しい写真集が2冊やってきました。

熊谷聖司「夢に纏う色彩」と、

トヤマタクロウ「A LONG DAY」です。

 

 

熊谷聖司さんの「夢に纏う色彩」は、もともと限定部数で作られたものですが、それに加え

熊谷さんが1冊1冊に、カラースプレーやシールなどを塗ったり貼ったりされているので

同じものが二つと存在しない、全てが1点ものの本となっています。

 

<熊谷聖司「夢に纏う色彩」 2,430円(税込)>

 

今年の7月、当店2階ギャラリーにてご開催いただいた写真展でも

富士フイルム「INSTAX」フィルムを、スキャン→ピグメントプリント→木製パネルに仕上げる…

という作品を見せていただきましたが、この時の作品もプリント後に

さまざまな加工がされており、同じものが他にはない「たったひとつ」の作品でした。

 

>熊谷聖司写真展「夢に纏う色彩」(Colors clad in a dream)(スタッフブログ記事)

 

 

「世界にひとつしかないもの」を手にする喜び

というものがあるように思います。

 

今回の熊谷さんの写真集を膝の上に乗せてめくっていくと

みるみるうちに、夢の中に迷いこみます。

夢と現実の境界線を、私は知りません。

 

 

 

 

トヤマタクロウさんの「A LONG DAY」は、トヤマさんが撮りつづけているバンド・ミツメの

アルバム「A Long Day」ブックレットに収まりきらなかった写真の数々を新たにまとめた1冊です。

 

<トヤマタクロウ「A LONG DAY」 4,104円(税込)>

 

自分でもうまく感情をまとめることができない

閉塞感の中から抜け出せない季節。

懐かしむことも切なくてできず、もう掴めない小さな光を

トヤマさんの写真の中で掴むことができます。

 

 

 

2冊とも、現在monogramでご購入いただくことができますが

限定部数となりますので、ぜひお早めにご覧ください。

 

ますます最近、手で紙に触れることは、なんて尊いんだろうと思います。

重い写真集を持ち帰る時に「重いなあ」と思ったり

好きな写真のページをそっとなでてみたり

 

 

ヒントはいたるところにかくされています。

おやすみなさい。

 

 

 



記事ここまで



◎ブログ記事検索

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

●おすすめリンク

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他