● 「“チェキ”instax mini 70 で学芸大学を撮ろう」ワークショップを開催します!

こんばんは、店長アズマです。

日差しがきつくなってきましたね。

仕事が終わったあと、スタッフたちとアイスを食べるのが楽しみです。

 

 

さてさて、近日開催予定のワークショップのお知らせです!

 

7月11日(月)からの熊谷聖司さんによる写真展

夢に纏う色彩(Colors clad in a dream)

開催にともない、7月16日(土)に撮影ワークショップを開催することとなりました。

 

 

“チェキ”instax mini 70 で学芸大学を撮ろう

 

●開催日時

2016年7月16日(土)12:00〜16:00

※15分前より受付を開始

 

●スケジュール

12:00 開始

オリエンテーション

それぞれ撮影に出かける

戻ってプレゼンテーション

 

●開催場所

写真屋「monogram」2階スペース

〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13

TEL:03-3760-5852

東急東横線「学芸大学」東口より徒歩1分

http://monogram.co.jp/about/

 

●定員

先着6名

 

●参加費

5,000円(税込)

 

●特典

・熊谷聖司さんがチェキであなたを撮影!写真はお持ち帰りいただけます。

・monogramオリジナル「チェキフォトフレーム」をプレゼント

 

●持ち物

特になし

※カメラ、フィルムはこちらでご用意いたします。

 

●参加方法

参加お申込みにつきましては、7月8日(金)19時より

こちらのスタッフブログにて応募方法をご案内、受付を開始いたします。

先着6名、定員に達し次第受付終了。

 

ご不明な点はmonogramまでお問い合わせくださいね。

 

 

下記、写真展開催にともなう熊谷さんの言葉。

 

夢には色が有るのか無いのかも判らない。

この事を想いながら、今回の作品を作りました。

境界が合間になり色が混ざり、見ていると遠くなってゆく

そんな感じの夢をみました。

 

今回、INSTAXとINSTAX WIDEフィルムを使用し作品を作りました。

INSTAX に関するイメージは、結婚式のおめでとうをメッセージ的な写真でした。

それと違う感じの世界観にする為に何度もテストを重ねました。

イメージしたのはアンドレイ・タルコフスキーが撮影したポラロイド写真です。

結果的にフィルムの露光面に塩ビ板、トレーシングペーパーを貼り、

レンズ前にカラーフィルターを被せる事でこのような作品を作りました。

 

 

「夢」という自分の世界が、滲みひろがっていくような予感。

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

 

 



記事ここまで



◎ブログ記事検索

●おすすめリンク

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他