● 熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(後半)

2月12日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて、

熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(後半)、開催中です!

 

今回の展示は、「熊谷聖司写真ワークショップ」受講生のみなさんによる、修了グループ展となります。

後半は、吉澤美季さん、藤井純さん、madomiさんの3名の展示です。

 

 

 

 

全12回の講座は、2017年9月にスタートし、前半・後半の修了グループ展をもって完結します。

写真の講評やディスカッションを通して、

写真を撮り、見せるために必要なことをじっくり学んできたみなさんの成果を、ぜひ会場にてご覧ください。

 

2月17日(土)17時からは、会場にて参加者によるプレゼンテーションを開催!
どなたさまでもご来場いただけますので、

展示作品やワークショップについて訊いてみたい方は、ぜひお気軽にご来場ください。

前半のプレゼンテーションも和気あいあいとした雰囲気で、とても盛り上がりました!

 

●展示情報

2018年2月12日(月)〜 2018年2月25日(日)
熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(後半)

※2月14日(水)、21日(水)休館日
※最終日2月25日(日)16時まで


●内容
2017年9月より開催の「熊谷聖司写真ワークショップ」

参加者3名による修了グループ展。

●出展者
吉澤美季、藤井純、madomi

 

●2期生募集のお知らせ

3月3日(土)12:00から、熊谷聖司写真ワークショップ2期の参加者募集を行う予定です。
詳細につきましては、別途お知らせいたします。



記事ここまで


● 熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(前半)

1月29日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて、

熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(前半)、開催中です!

 

今回の展示は、「熊谷聖司写真ワークショップ」受講生のみなさんによる、修了グループ展となります。

前半は、萩原博之さん、森菜穂子さん、櫻木綾子さんの3名の展示です。

 

 

 

 

全12回の講座は、2017年9月にスタートし、前半・後半の修了グループ展をもって完結します。

写真の講評やディスカッションを通して、

写真を撮り、見せるために必要なことをじっくり学んできたみなさんの成果を、ぜひ会場にてご覧ください。

 

2月3日(土)17時からは、会場にて参加者によるプレゼンテーションを開催!
どなたさまでもご来場いただけますので、

展示作品やワークショップについて訊いてみたい方は、ぜひお気軽にご来場ください。

 

●展示情報

2018年1月29日(月)〜 2018年2月11日(日)
熊谷聖司写真ワークショップ 修了グループ展(前半)

※1月31日(水)、2月7日(水)休館日
※最終日2月11日(日)16時まで

 



●内容
2017年9月より開催の「熊谷聖司写真ワークショップ」

参加者3名による修了グループ展。

●出展者
萩原博之、森菜穂子、櫻木綾子

 

●2期生募集のお知らせ

3月3日(土)から、熊谷聖司写真ワークショップ2期の参加者募集を行う予定です。
詳細につきましては、別途お知らせいたします。



記事ここまで


● monogram10周年記念写真展「わたしの10年展」開催中&参加者募集中!

2018年1月25日(木)の写真屋「monogram」実店舗オープン10周年を記念して、
monogram10周年記念写真展「わたしの10年展」を開催中です!

 

2008年〜2018年の間で撮った写真をみなさまからご応募いただき、展示しています。

みなさまと一緒にこの10年を振り返る企画となっています。

 

 

会期は始まりましたが、まだまだご応募受付中です。

(会期中に写真がどんどん増えていきます!)

写真1枚からご参加OK!10年分の写真を見返すのも楽しいです。

みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募についてはこちら:http://camepstaff.jugem.jp/?eid=1338

 

あわせて、monogram年表や、スタッフ○○写真も展示しています。

ぜひ会場にてご覧くださいませ!

 

●展示情報

2018年1月16日(火)〜 2018年1月28日(日)
monogram10周年記念写真展「わたしの10年展」

※1月17日(水)、1月24日(水)休館日
※最終日1月28日(日)は16時まで



記事ここまで


● 「現場監督ズーム展」organized by ミヤザキミチカ

1月5日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて、

「現場監督ズーム展」organized by ミヤザキミチカ、開催中です!


monogramギャラリーの2018年最初の展示となります。

 

皆さんは「現場監督ズーム」という名前のカメラをご存知でしょうか?

工事現場での撮影に特化した、コニカミノルタのカメラです。

 

今回の展示は「もし現場監督ズームを特集するカメラ雑誌があったら」をテーマに、

カメラの機能紹介や実際に撮った写真、ユーザーの感想やモニター体験等が紹介されています。

 

 

企画者のミヤザキミチカさんは、7年ほど現場監督ズームを愛用され、

このカメラの魅力を伝えたい!と今回の展示を企画されました。

カメラへの愛がひしひしと伝わる展示となっています。

 

 

「現場監督ズーム」を知らない方にも知っている方にも楽しめる仕掛けが盛りだくさん。

ぜひ会場にてご覧ください!

 

●展示情報

2018年1月5日(金)〜 2018年1月14日(日)
「現場監督ズーム展」 organized by ミヤザキミチカ

※1月10日(水)休館日
※最終日1月14日(日)は16時まで


---

「現場監督ズーム」という名前のカメラがあるのをご存知でしょうか?
今回は「もし現場監督ズームを特集するカメラ雑誌があったら」をテーマに、カメラの機能紹介や実際に撮った写真、ユーザーの感想やモニター体験等をご紹介いたします!
---


● 企画者略歴
ミヤザキミチカ
宮城県仙台市出身。主に仙台を中心に、グループ写真展「好きだった景色を忘れないための写真展」「ハルメク」等、複数の写真展に参加。monogram主催「FILMS by monogram」5期生。



記事ここまで


● 田中優美 写真展 「食べて寝て起きて撮ったら安心して、また眠る」

12月18日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて、

田中優美 写真展 「食べて寝て起きて撮ったら安心して、また眠る」を開催中です!


monogramギャラリーの2017年最後の展示となります。

今回は、monogramスタッフ、タナカの個展です。

 

 

2017年の1年間、コンパクトカメラや携帯、一眼レフで撮影された、

ふだんの生活の何気ない写真が展示されています。

 

写真にまつわる記憶を、観るひとも一緒に辿ることができるような仕掛けがあります。

この展示のためにつくられた音楽も会場でぜひゆっくり聴いていってくださいね。

 

 

忘れないように写真としてのこしておくこと、

その写真をみて、ふと日々を振り返ってみることの大切さを、あらためて感じました。

わたしも、今年1年の写真をふりかえってみようと思います。

 

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 

●展示情報
2017年12月18日(月)〜 2017年12月24日(日)
田中優美 写真展 「食べて寝て起きて撮ったら安心して、また眠る」

※休館日はなし
※最終日12月24日(日)は20時まで


---

ちょっと前のこともすぐに忘れてしまう。
写真を撮ったときのことなら、たくさんを思い出せる。
覚えていることも、忘れてしまったことも、忘れたかったことも、全部があって、今がある。

振り向きながら、明日のために綴ってみる。
2017年の終わりに。
---


●作家プロフィール
1986年 東京生まれ
高校2年生の冬にフィルムカメラを手にし、そこから1年間は毎日のようにフィルム1本分の写真を撮り続ける。
大学卒業後は文房具店で働き、そこで出会った人たちがきっかけで、再び作品作りを始める。
2012年の夏から写真屋monogramにて勤務、現在に至る。
http://yumitanaka.com/



記事ここまで


● 記憶のスケッチ~其の四~

12月4日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて「記憶のスケッチ~其の四~」を開催中です!

 

平山照仁さんが「記憶のスケッチ」としてまとめたポートレート写真展で、

ご自身4回目の個展となります。

 

 

自然な表情が印象的です。

 

今回は初のブローニー写真の展示もあり、モノクロの点数も過去最多とのこと。

カラーやモノクロ、35mmフィルムとブローニー判のさまざまなフィルムを使用されており、

カメラも多種多様!

それぞれの写真の質感の違いもぜひご覧ください。

 

 

平山さんは土日に在廊予定です。

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 【追記】会期終了いたしました。ご来場ありがとうございました!

 

●展示情報

記憶のスケッチ~其の四~

2017年12月4日(月)〜 2017年12月17日(日)

※12月6日(水)、12月13日(水)休館日
※最終日12月17日(日)は16時まで

 

---

ファインダーに映る世界は美しくて、笑顔のあなたは輝いていて。
このまま、時が止まればいい…
そう願うけれど、それは瞬く間に過ぎ去り、
もう、この世の何処にも存在しなくて、再び巡り逢うこともなくて。
この惑星の片隅、小さな島国の、そのまた片隅で…
その瞬間、確かに世界は輝いていたのだと、あなたは眩いくらいに美しかったのだと…
そう証明するものは、私の記憶と数枚の写真だけ。
作品を撮ろうなんて思わない。芸術しようとも思わない。
私にとって、写真は思い出…
記憶のスケッチ。

---


●作家プロフィール

平山 照仁 (ひらやま てるひと)
神奈川県出身。45歳。
可もなく不可もなく、ただの道楽写真家。



記事ここまで


● mew写真展 箱庭

11月20日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて

「mew写真展 箱庭」を開催中です!

 

現在19歳のmewさんが、

高校生時代の3年間で撮影した作品を卒業後にまとめた展示となっており、

今回がご自身初の個展開催となります。

 

 

みずみずしい視点で撮影された、約200点の作品が並びます。

 

mewさんにとって、まだ思い出ではない日々。

鑑賞するわたしにとっては、過ぎ去った時の眩しさや、儚さを感じさせる展示です。

 

 

1F店舗では、写真集とポストカードを販売中です。

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 【追記】会期終了いたしました。ご来場ありがとうございました!

 

 

●展示情報

mew写真展 箱庭

2017年11月20日(月)〜 2017年12月3日(日)

※11月22日(水)、11月29日(水)休館日
※最終日12月3日(日)は16時まで

 

---
美しい時間は短いに決まっている。
代わり映えしない毎日、理想の高校生活が欲しくて
フィルムやスマートフォンで撮り続けた写真たち。
きっと歴史上一番写真を操り写真に操られている

この時代に過ごした3年間とそこに写っていたものは、

嘘も見栄も本当も、全部ひっくるめて全力で輝こうとしていた

紛れもない一日一日の軌跡だったと信じています。
卒業から8ヶ月、
まだ思い出ではない日々たちの約200枚。
---


●作家プロフィール
mew
1998年生まれ。19歳。
第42回2017JPS展入選 他
二人展「女子高生展」(2017)
今回が初めての個展開催。
http://twitter.com/7_meew 
https://instagram.com/7_meew



記事ここまで


● 写真展「遠泳」

11月6日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて

写真展「遠泳」を開催中です!

 

 

monogarmスタッフ・カネコによる、本人2度目となる個展です。

会場に入ると、まず展示方法が圧巻。ぜひ会場にてご覧いただきたいです。

 

展示作品に近付いて見たり、遠くから俯瞰的に見たり、

写真のいろいろな表情が楽しめる展示となっています。

 

 

展示されている日記も、ぺらぺらと捲って読んでみてください。

写真とあいまって、日々の重なりが感じられます。

 

1F店舗では、ポストカード4種を販売中です。

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

【追記】会期終了いたしました!ご来場ありがとうございました!

 

 

●展示情報

写真展「遠泳」

2017年11月6日(月)〜 2017年11月19日(日)
※11月8日(水)、11月15日(水)休館日
※最終日11月19日(日)は16時まで

 

---

長生きをする、というか、生きるというのは、個人競技なんだけど、団体競技だと思ってる。

肩を組んで気合を入れてやるわけではないのだけれど、たたかうひとが、そして励まし合うひとがいないとやってられない。

続けていく、やめていく人がいる中で、自分の場所を見つけてそれぞれがそれぞれにやっていくのは、

ずーっと俯瞰したところから見たらさぞかしきれいだろうと思う。

わたしにとってそれは、立って歩くというよりも泳いでいく景色のような気がする。

ずっと変わらなくて、毎秒変わっているような。

海より大きな川、流れ続けている水の中で泳ぎつづけるひとたち。のような。

---

 

●作家プロフィール
金子愛帆

1989年生まれ。
幼少期よりダンスを始め、2012年日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。
卒業後はダンサーとして活動中。
2014年の春より現在まで、monogramにて勤務。

http://kanekomanaho.tumblr.com/



記事ここまで


● いろんなおじさん展

10月23日(月)より、monogram 2階ギャラリーにて

イチハラコズエさんによるイラスト展示、

いろんなおじさん展を開催中です。

 

 

居眠りをするおじさん。散歩をするおじさん。新聞を読むおじさん・・・
30人以上のいろんなおじさんが、柔らかいタッチのイラストレーションで描かれています。

 

 

イチハラさんが毎日の通勤時間に見かけるおじさんたちを描いているとのこと。
こんなおじさん、いるいる!と、ほっこり。

哀愁ある後ろ姿がぐっときます。

 

展示されている作品はご購入いただけます。

また、オリジナルポストカードや、クリーニングクロス2種(カメラ柄・めがね柄)も販売中!

 

 

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

【追記】開催終了いたしました!ご来場ありがとうございました!

 

●展示情報

いろんなおじさん展
2017年10月23日(月)〜 2017年11月5日(日)
※10月25日(水)、11月1日(水)休館日
※最終日11月5日(日)は16時まで

 

●作家プロフィール
イチハラコズエ
多摩美術大学情報デザイン学科卒業。
トムズボックス絵本ワークショップ2011年春期を経て、あとさき塾21期。
https://www.instagram.com/kozue.illust/
https://www.behance.net/kozuei

 

 



記事ここまで


● TREASURED TWENTIES

9月25日(月)より、monogram 2階ギャラリーでは

川島明日歌さんによる写真展「TREASURED TWENTIES」を開催中です。

 

 

 

今回の展示会期は2週間で、実は1週目と2週目の展示内容はガラリと変わっています。

 

<1週目の展示の様子>

 

この展示開催中に、30歳のお誕生日を迎えた川島さん。

輝きながら20代を生きる、10人の女性たちを撮りおさめていくことは

自身の20代を振り返っていくことと重なっていきます。

 

1週目は彼女たちにそっと寄り添うように見守るように撮られた写真を展示してくださいました。

 

 

そして現在2週目の作品は、さらに近い視点でまさにすぐ後ろを、

軽やかに走って追いかけていくような写真をご覧いただけます。

 

素直にまっすぐに、キラキラと輝く20代の彼女たちの笑顔を見つめ

撮られた川島さんの「宝物」、ぜひお見逃しなく。

 

 

こちらの展示は10月8日(日)16時まで。

※9月27日(水)、10月4日(水)休館日

 

最終日の10月8日(日)13時から展示終了時間まではクロージングパーティを開催、

そして14時30分頃からは、今回の川島さんの作品にも登場している、

武蔵野音楽大学生ユニット"CALLgirl"によるフルートとクラリネットの演奏会もございますので

みなさまぜひお立ち寄りください。

 

 

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

<作家プロフィール>

川島 明日歌 (かわしま あすか)

大分市生まれ、アメリカ育ち、東京都在住。

名前通り歌うこと、音楽が好き。

2015年春、フィルム写真を始めて

気付けばフィルムカメラが11台(!)

いろんな服に着替えるように

いろんな歌を歌いながら

いろんなカメラを持ち歩く毎日。

1987年生まれ。

会期中、10月3日に30歳の誕生日を迎える。

 

 

 

 



記事ここまで


| 1/26PAGES | >>


◎ブログ記事検索

●おすすめリンク

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他