● 【プリントのはなし(仮)】大きいカメラ

こんにちは、店長アズマです。

今年の1月に私の手元にやってきたカメラ「CONTAX645」。
写真を撮り始めて初めて使った一眼レフカメラが「CONTAX Aria」だったので
CONTAXのカメラには愛着がありました。そして選びました。
「今のあなたに合っているんじゃない」と勧めていただいたのです。

しかしながら、嵐のように過ぎ去っていく2012年。
撮っていた写真をちゃんと見返さず、プリントせず、ここまできてしまいました。
うーん反省。

少し、気持ちの余裕ができたため、先日お店が閉店した後、
ひっそりゆっくりと自分の写真を見返しました。

撮影カメラ:CONTAX645
使用フィルム:富士フイルム PRO400
撮影シチュエーション:2012年夏休み
プリント担当者:アズマヒサヨ

もちろん嵐のように過ぎ去った今年の夏。
そんな中、お店の仲間の優しい気持ちと一緒にいただいた夏休み。

「カメラ大きいな!」と言われました。

自然に目がとじちゃう夜中までたくさん話をしていたんだけれど
もうすでに記憶は曖昧です。
ちょっとだるくてまったりした時間は写真の中に。
一緒に過ごした時間がプリントされた写真に残っていけばいいなあと思います。

朝の光のことは忘れられません。





記事ここまで


● 【プリントのはなし(仮)】最強の家族写真

こんにちは、店長アズマです!

初めてお会いした時は、まだここになかった命。
そんな写真をみられることが不思議でなりません。
最近プリントさせていただいた、お客さまの写真のはなし。

撮影者:伊藤かんな さん(ブログ:『110家 妻』http://kannnnaaa.seesaa.net/
撮影カメラ:NATURA CLASSICA
使用フィルム:NATURA1600
プリント担当者:アズマヒサヨ

今回は撮影者かんなさんの旦那様トモハルさんがプリントのご注文に来てくださいました。
トモハルさんに初めてお会いしたのは昨年6月にmonogramで開催した「暗室bar」。

時が流れていくことを、写真を通して改めて感じました。
4人家族となった伊藤家。写真に写っているのは3人だけれど
撮影した かんなさんのまなざしもばっちり写っている。
これぞ最強の、家族写真。

ちなみに、トモハルさんと長女カザネさんも写真を撮ったり
その写真をブログにアップしたりしているそう。
トモハルさんとカザネさんで、生まれたてのリンちゃんにも英才教育だね!と
お話されているそうです♡

お二人のブログにもぜひ遊びにいってみてくださいね。
トモハルさんブログ:『110家』http://kazapu.jugem.jp/
カザネさんブログ:『110家 長女』http://kazapu2.jugem.jp/


今回の撮影カメラ「NATURA CLASSICA」と使用フィルム「NAUTRA1600」は
少し暗い室内でも大切な瞬間をばっちり残してくれる最強コンビ。

それだけに「NATURA CLASSICA」生産終了のニュースは残念でなりませんが
だからこそ、これからも私たちはかわらず写真を撮り
プリントするということを続けていきたいと思っています。





記事ここまで


● 【プリントのはなし(仮)】HAPPY BIRTHDAY 愛を込めて

こんにちは。店長アズマです。

先日、スタッフシガがお誕生日にプレゼントしてくれた
レンズ付きフィルムを現像、プリントしてみました。

シガがニューヨークで買ってきてくれたこのレンズ付きフィルムは、
撮った写真にいろんなメッセージが残せるユニークカメラちゃん。

詳しくはコチラ↓↓

私もシガも6月生まれということで、6月生まれのお友達とたくさん写真を撮りました。
そんな中でなんとも愛しかった写真。

撮影者:スタッフシガ(多分)(写っているのもシガです。)
撮影カメラ:レンズ付きフィルム
撮影シチュエーション:自分撮りしようとしたところ!
プリント担当者:アズマヒサヨ

うっかりシャッターを押して撮れてしまった写真。
撮った瞬間も、プリントした時も、みんなで出来上がった写真をみた時も
おおはしゃぎしてしまいました。

失敗写真は、失敗写真ではない。


さてさて。
monogramで実施中の「プリントサービスキャンペーン」も
残すところあと4日間。7月31日(火)受付分までです。

プリントした写真を、手帳にはさんでニヤニヤするのがオススメです。





記事ここまで


● 【プリントのはなし(仮)】嵐の夜

こんにちは。店長アズマです。

先日の嵐の晩、帰り道お互いびしょ濡れになり過ぎてスタッフと大笑いしながら帰宅。
6月は雨の日が多くなりますが、どんな時でも楽しんで日々を過ごしたいですね。


最近、プリントさせていただいたお客様の写真を今、見ていて。
撮影者:はぎわらしお さん(HP:「oneself」http://shioshio7.petit.cc/lime/
撮影カメラ:Nikon FM2
使用フィルム:富士フイルム PRO400H
撮影シチュエーション:晴れ、友人親子と散歩を楽しみながら撮影。
プリント担当者:アズマヒサヨ

やさしく、柔らかい時間を写すのが得意な「PRO400H」。

プリントのご注文は、
「透明感を重視し、淡いブルーも不自然ではない程度に
ほんのりさわやかに入っているとよい。」とのこと。

ミニラボ機の「自動補正」はなしで、ほんのりブルーが残るように。
なめらかで気持ちがいい色合い、「雨の6月」を意識してプリントさせていただきました。
日々写真を撮っていると、季節をより濃く感じることが出来ますよね。

どんな色味がお好きかご相談いただければ、プリント担当スタッフが補正をおこないます。
ぜひお気軽にご相談ください。


***

先日、雑誌「OZ magazine(オズマガジン)」6月12日発売号・Book紹介のページで
鉄道写真家の中井精也さんと対談させていただきました。

中井さんの新作写真集を拝見しながら、
「写真を撮り、プリントすること」についてのお話を。

本屋さんにお立寄りの際、ご覧いただければ幸いです。






記事ここまで


● 【プリントのはなし(仮)】そろそろプリントの話をします

こんにちは。店長アズマです。

以前、こちらのブログで私が始めた『写真のはなし』 を振り返ってみると、
最後に更新したのが2011年10月でした。なんと!

日々写真と触れ合う生活の中で、私達スタッフが感じることは様々。
最近「minigram(ミニグラム)」の2人が色んな「写真の話」をしてくれているので
私はここで、「プリントの話」をしてみようかと思います。


私が写真屋さんで働き始めたのは11年前。
その頃は写真を撮ったらプリントをするのが当たり前で
毎日たくさんのフィルム達と格闘していました。

その頃にくらべれば今、写真を撮った後、プリントをする機会は減っています。
それは写真を撮る人の選択肢が増えたということなので、とても幸せなこと。
でも、写真が「紙」となって在り続けて欲しいと、思わずにはいられません。



最近、プリントした写真。4月のこと。
撮影カメラ:CONTAX T2
使用フィルム:富士フイルム NATURA1600
撮影シチュエーション:休日の午後
プリント担当者:アズマヒサヨ

昨年、母と暮らし始めました。
お休みが合わずあまりゆっくり一緒に過ごすことがないのですが
4月のとある月曜日、母がベランダのお掃除をしているところを
ぼんやりと眺めて過ごしました。

満開の桜と、午後の少し重たい日差し。
そんな空気を感じられるようにプリントをしました。

ザラついた写りが好きなので、感度の高いフィルムをよく使います。
みなさんはどんな風にフィルムを選びますか?
今度お目にかかれたら、ぜひ教えてください。





記事ここまで


● 【写真のはなし】2011年の桜

こんにちは!モノグラムスタッフ・アズマヒサヨです。


もうすぐ4月も終わり。お昼間、暖かいな〜と思っていたら、

夜はちょっと肌寒いなんて日が続いていますね。


ただいまmonogramでは、少し季節はずれに桜が咲き乱れ。

みなさんが撮られた今年の桜の写真のプリントをたくさんご注文いただいております。


続々現像されるmonogramスタッフ達の写真の中にも、

もちろん桜は咲き乱れていました。


AGFA Vista400/FUJIFILM NATURA CLLASICA


lomography Lomofilm100/LOMO LC-A


お花見!お弁当!お外で食べるお弁当っていちだんと美味しいですよね…。


FUJIFILM PRO400H/FUJIFILM NATURA NS


写真は、撮ることがもちろん楽しいです。

でもこんな風にプリントが仕上がったものを見て後から、

2011年の桜を愛しむというのもよいものだなあと思いました。


毎年みなさんの「桜」で満足してしまう私も、来年は桜の写真を撮ろう…なんて

今年の桜が散った今、思っているところです。

 


記事ここまで


● 【写真のはなし】Kodak ポートラ160NC・160VCのはなし

こんにちは!モノグラムスタッフ・アズマヒサヨです。


ただいま当店ではお得な春の「フィルムキャンペーン」を実施中!

期間中はこちらのブログで、キャンペーン対象のフィルムを使用して撮った写真を

ぞくぞくご紹介していきたいと思います。


本日はmonogramプリントサービスをご利用いただいているお客様、あきやさん

『Kodak ポートラ160』を使って撮られた写真をご紹介いたします!

あきやさんがニュージーランドにご旅行に行かれた時のお写真たち!

「人」の存在が感じられる写真って素敵ですね。


Kodak ポートラ160NC/Nikon New FM2

プリント担当者:アズマヒサヨ


先日、Kodakより『ポートラ160フィルム』の新発売と、

『ポートラ160NC』『ポートラ160VC』の製造販売終了予定が発表されましたね。


当店では現在も「ポートラ160NC」「ポートラ160VC」を販売中です。

今まで使っていたフィルムがもう使えなくなってしまうのがとっても寂しいですが、

私たちの毎日の景色を、大好きなフィルムに焼き付け、残していきましょう!


monogramでは春の新商品も続々入荷中!ぜひ遊びにいらしてくださいねー♪

またこちらのブログで新商品のご紹介もしていきますのでお楽しみに!

みなさま、よい一週間をお過ごしくださいませ☆ 



記事ここまで


● 【写真のはなし】Kodak ポートラ400ではじめて撮ってみました。

こんにちは、モノグラムスタッフ・アズマヒサヨです。

みなさん、最近どんなフィルムがお気に入りですか?
私は「コレ!」と決めたらずっと同じフィルムを使い続けるタイプなのですが、
「最近このフィルム使ってないな〜」と気分で決めたり、
「今日は〇〇に行くからこのフィルムにしよう!」と用途で使いわけたり
フィルムの選び方は人それぞれですよね!

ということで。
いつも使わないフィルムを使ってみよ〜と思い立ち、
最近店舗に入荷した『Kodak ポートラ400』をカメラに詰めて
monogram 店舗近辺をお散歩してみました♪
Kodak ポートラ400/Rolleiflex 2.8F

「ポートラ400」は、どちらかというと「ポートラ400NC」に近い…
なーんて噂を耳にしていましたが、ポートラシリーズの特長である
自然な色再現が変わらず見られて、ホッ。

ポートラ400NC・VCが統合されると聞いた時、
ずっと使っていたフィルムがなくなるなんてー!と寂しく思ったりもしましたが、
使ったことのないフィルムに挑戦して、自分に合うフィルムを探すのも
ドキドキワクワクで楽しいですね!

monogram 店舗では「こんな写真が撮りたいんだけどどのフィルムがいいんだろう?」
「今、人気のフィルムは?」などなど色々スタッフがご相談にのることができますので、
ぜひぜひ春の陽気(春までもう少し?!)とともに、
monogram に遊びに来てくださいねー♪



記事ここまで


● 【写真のはなし】Kodak ポートラ400NC・400VC、お早めに!

こんにちは、モノグラムスタッフHこと、アズマヒサヨです。


フィルムカメラユーザーのみなさんは、どんな風にフィルムを選ばれていますか?


使っているカメラによって35ミリフィルムやブローニー(120)フィルムなどの規格を、

あとはカラーネガにする?モノクロにする?感度はどうする?

鮮やかな発色が好きだったら?軟調気味な写りがいい!などなど、

撮りたいイメージに合わせて、フィルムを選ばれていると思います。


私は普段、鮮やかな発色に定評のある『Kodak ポートラ400VC』を使う事が多いのですが

なんと昨年、人気シリーズ『Kodak ポートラ400NC・400VC』が

生産終了されることが発表されました。


当店にご来店いただくお客様にも根強い人気を誇る

『Kodak ポートラ400NC・400VC』シリーズ。

本日はmonogramプリントサービズをご利用いただいているお客様、ヤスシさんが、

『 Kodak ポートラ400NC』を使って撮られた写真をご紹介いたします。

いとしのニャンコ!!!!

少しアンダー気味な一枚目のお写真からも

しっかりとネコちゃんが持つ雰囲気を感じとることができます。


Kodak ポートラ400NC/CONTAX Aria
プリント担当者:アズマヒサヨ

ナチュラルで忠実な色再現を特長に持ち、感度400というお使いいただきやすい高感度さで

たくさんの人々に愛され続けている『Kodak ポートラ400NC』。


当店では少量ではありますが、現在もmonogram実店舗およびネットストア

『Kodak ポートラ400NC・400VC』を販売しております。

ネットストアでは『Kodak ポートラ400NC・400VC』ともに、35ミリフィルムのみの販売となります。

※monogram実店舗では『Kodak ポートラ400NC(120・ブローニー)』のみ販売終了しております。


ぜひぜひお早めにお買い求めくださいね!!



記事ここまで


● 【写真のはなし】プリントレッスン&スタッフMさんの写真

こんばんは!モノグラムスタッフHこと、アズマヒサヨです。


みなさん、当店で行っているスクール「プリントレッスン」はご存知ですか?

写真屋さんのラボ機を実際に使用し、プリントの過程を体験できるというもの。


本日そのプリントレッスンで、アズマが久し振りに講師を務めさせていただきました。

うーん、やっぱりお客様が写真について思っていることや感じていることを

直接はっきり聞くことができるのが嬉しい!


プリントレッスンを体験されたお客様は、

みなさん「楽しかったです」と言ってくださいますが、

一対一でゆっくりお客様と話すことができて、私たちスタッフもとっても楽しいのです。

やはり、もっともっとみなさんとお話がしたいなあと、今日改めて思いました。


「どうやって写真はプリントされるの?」「ラボ機ではどんな補正ができるの?」など

ご興味がある方は、ぜひぜひ体験してみてくださいね。


詳細・お申し込みはこちらから。

※完全予約制・レッスンご希望日の10日前までにお申し込みください。



さてさて。

こちらの『写真のはなし』では、いろんな写真をご紹介していこうと思っているのですが、

本日は、先日めでたくお誕生日を迎えられたスタッフMことミヤモトさんの写真をご紹介。 

AGFA Vista100/FUJIFILM NATURA CLASSICA

プリント担当者:ミヤモトさん


ミヤモトさん、2011年になり日付入りで、しかも一日一枚は写真を撮っているとのこと。

うーん、見習わなくては。写真って、日記そのものですよね!


いつもミヤモトさんは自分の写真は自分でプリントをしているのですが、

(ミヤモトプリントはミヤモトさんの写真でしか見られないレアモノです!)

今度、アズマがミヤモトさんの写真をプリントさせてもらうことに!!

そちらの写真もいつか『写真のはなし』でご紹介したいと思います。


私もクマ、かぶりたかったなあ…




記事ここまで


| 1/2PAGES | >>


◎ブログ記事検索

●おすすめリンク

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他