● 【特集】フォトフレームを贈ろう

卒業、引っ越し、結婚、出産、新築祝い、入学などの贈り物に

monogramのフォトフレームはいかがでしょうか。

 

 

シンプルですが、素材にこだわり作られた日本製のフォトフレームは、

品があり、お部屋に合わせやすいデザインの為、贈り物にとても人気です。

 

今回、このフォトフレームを改めてご紹介したいと思います。

 

 

「フォトフレーム」「写真立て」「額」

いろいろな呼び方はありますが、いざ探してみるとなかなか気にいるものが見つからないというかたの声も多く、

皆さまのご要望にお応えしたサイズや、私たちスタッフが欲しいと思ったデザインのものなど、

monogramがオリジナルで製作しているフォトフレームもたくさんあります。

 

例えば『フォトフレーム(S)』『フォトフレーム(L)』は、

中の台紙を変えることで2通り飾りかたができるフォトフレームで

monogramの定番であり、ロングセラー商品のひとつ。

結婚式のウェルカムボードとしてや、ご出産のお祝い、新築祝いなどにもお選びいただくことが多い商品です。

 

『フォトフレーム(S)』 ※monogramオリジナル

Lサイズの写真を2枚飾れる台紙と、ましかくLサイズの写真を3枚飾れる台紙がセット

 

『フォトフレーム(L)』 ※monogramオリジナル

Lサイズの写真を3枚飾れる台紙と、ましかくLサイズの写真を5枚飾れる台紙がセット

 

 

同じように、1つのフォトフレームで2通り以上の楽しみかたができるフォトフレームは他にも、

 

『フォトフレーム(A3)』 ※monogramオリジナル

Lサイズの写真を4枚飾れる台紙と、A4サイズもしくは6切ワイドの写真を1枚飾れる台紙がセット

木枠全体を使うとA3サイズの写真を1枚飾ることができます

 

『ましかくフォトフレーム(2L、スクエア6P)』 ※monogramオリジナル

2Lサイズの写真を1枚飾れる台紙と、ましかく2Lサイズの写真を1枚飾れる台紙がセット

木枠全体を使うとましかく6切サイズの写真を1枚飾ることができます

 

『オーク材フォトフレーム(A4)』写真左)※monogramオリジナル

2Lサイズの写真を1枚飾れる台紙がセット

木枠全体を使うとA4サイズもしくは6切ワイドの写真を1枚飾ることができます

『オーク材フォトフレーム(A3)』写真右)※monogramオリジナル

6切サイズの写真を1枚飾れる台紙がセット

木枠全体を使うとA3サイズの写真を1枚飾ることができます

 

 

そして、圧巻の幅110cmのフォトフレーム

『スクエア10フォトフレーム』 ※monogramオリジナル

ましかくLサイズの写真を10枚飾ることができます

 

 

また、各サイズ1枚ずつ場所を気にせず飾りやすいフォトフレームも人気です。

 

『スリムフォトフレーム(L)』『スリムフォトフレーム(KG)』

 

『ましかくフォトフレーム(L)』『ましかくフォトフレーム(2L)』 ※monogramオリジナル

 

 

その他にも

“送れるフォトフレーム” の『フォトレターフレーム』

 

“持ち歩けるフォトフレーム” の

『レザーミニフォトフレーム』『スエードミニフォトフレーム』 ※monogramオリジナル

 

と、ラインナップも充実!

 

 

 

全てラッピングも承っております。

1個ずつでも、まとめてでも、ご相談くださいね。

 

贈り物としてだけではなく、もちろんご自宅にも。

中の写真を変えたり、場所を変えたり、気軽に模様替えができるアイテムとしてもおすすめです。

 

 

>特集ページ「フォトフレームを贈ろう」

 

>実店舗「monogram」

店舗限定で、お持ちのお写真をフォトフレームにセットしてのラッピングも可能です。

店頭でお写真のプリントのご注文も承っております。

 

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休

 

>monogramオンラインストア

>monogramオンラインストア「フォトフレーム」

税抜7,000円以上で送料無料



記事ここまで


● 自力で回転する車輪/光絵(ヒカリエ)/木(モク)

現在2階ギャラリーでは、noriさんによる写真展

自力で回転する車輪/光絵(ヒカリエ)/木(モク)を開催中です。

 

タイトルの通り、今回の展示は3つの要素で構成されています。

 

 

 

「自力で回転する車輪」は、左から右へと読み進めていく物語。

noriさんが写真を撮り始めた初期に一度まとめたものを、改めて組み直し展示されています。

 

ぐるぐると巡る思考(混乱)、それを車輪やメリーゴーランドに見立てて、物語は進んでいきます。

モノクロ写真から、色が加わり、新たなステージでまた再スタートする。

「個」と「群」の対比も大事な要素となっています。

 

noriさんはこの「自力で回転する車輪」は、文字のない絵本のようなイメージとおっしゃっていました。

写真1枚がもつメッセージ、そして、それを組むことで生まれるストーリーは、

見るかたによって自由に解釈してもらいたいとお話ししてくださいました。

 

 

「光絵(ヒカリエ)」はnoriさんが考えた言葉。

光で遊ぶのがお好きというnoriさん。

その言葉の通り光で描かれた写真であったり、光を感じる写真が並びます。

 

 

「木(モク)」は、10年前からずっと気になって撮り続けている「木」の作品集となっています。

木の枝のラインや、木のごつごつした質感、

上に伸びる幹や枝と、下に伸びる根の、地面を境にした線対称のような美しさに惹かれて、

気になる木があるといつも撮っているそうです。

 

 

この10年で撮り続けてきたもの。それを改めて並べてみる。

10年前のお写真も最近のお写真も、違和感なく馴染んで並んでいるのは

noriさんがお持ちの芯のようなものが、ずっと変わらずあるのだろうと感じました。

 

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

●展示情報

2019年3月11日(月)〜17日(日)

自力で回転する車輪/光絵(ヒカリエ)/木(モク)

※休館日:3月13日(水)
※最終日:3月17日(日)16時まで

●内容
自力で回転する車輪

人生とは目の前にあるレーンを流れながら進んでいく。
そういうものだと思っていた。
ある日、ふと立ちこぎしてみた。
ペダルヲコイデ ペダルヲコイデ

少し上に別のレーンがあることに気づいた。
(マリオの隠し部屋みたいな)

決めるのは自分 掴みとるのは自分
そんなことに気づいた とある車輪の話。


光絵(ヒカリエ)

光の中に光を見たり
光の中に影を見たり


木(モク) フォトブック

木のフォトブックです。
木は、大地を挟んで線対称であり、
それぞれの色を持っていると感じます。

●作家プロフィール
nori
1983年 千葉県出身

トイカメラを独学で始めてから写真にはまり、年代もののカメラを譲り受けたことをきっかけに、どっぷりカメラにはまる。
始めたてで、たまたま出したDPEで店長さんに気に入ってもらい、見本として飾ってもらい調子にのる。
レトロカメラのシャッター音とフィルムを手動で巻くことが好きです。
特に写真の経歴はなく、
今回が初めての写真展となります。
カメラを始めた頃にフィルムを買いに行ったカメラpeople(monogram)さんでスタートできて嬉しいです。

好きな言葉:晴耕雨読

写真歴:10年少々

 

●会場

monogram 2階ギャラリー

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休



記事ここまで


● 【シガmemo】壊れかけのNATURA

わたしは物持ちがいい方で、気がついたら長い時間一緒に過ごしてしまったというものが結構あります。

小学生の時に作ったブックスタンドやおばあちゃんの手編みのセーターなんかはもう20年選手。

 

 

昨年末、夫の説得でようやく進捗したiPhoneは6年くらい使ってしまいました。

それでも電源は入るしまだ使えるので、なんだか勿体ないことしたなぁと今もウジウジしてます。

でもね新しいものを手にしたら、世界がグッとクリアになりました。写真は見るのも撮るのもキレイだし、インターネットはサクサク、なんだか生活までアップロードされた気分です。

 

 

それで最近は色々なアプリを試すのが楽しみ。

フィルム風に撮れるものもダウンロードしてみたら、これがとても研究されてて面白い!

 

 

だけど物凄い確率で感光するので(感光したような加工ができるので)こんなフィルムカメラが実際にあったら、ジャンク品だなぁー!と思いつつ、わたしが使っているナチュラも大概でした。

 

裏蓋を留める金具が壊れているので補強しているマスキングテープの粘着力が命綱!なんですが、よくよく考えてみると「感光してしまう」っていうのもフィルムの特徴で、このナチュラの偶然性をわたしは面白く思っていたのかもしれないなぁと思います。

 

 

でもでも新しいものに変える気なんかありません。ほかのものじゃダメなんです。これは昔一緒に働いてたなっちゃんから譲り受けたものだし、わたしたち積み重ねた年月がありますから。

「代替え不可」っていうのはヴィンテージ品の魅力かもしれません。

 

(monogram5周年の日のなっちゃん)

 

 

本音を言えば、フィルム風の加工からフィルムカメラ自体に興味を持ってくれる人が増えたらいいなぁと思います。きっかけなんて何でもいいよねー!さらに使ってくれたら尚更、なんて思うのはちょっと欲張りすぎかしら。



記事ここまで


● 【たなかのたなのなか】カメラボックスバッグ

こんにちは、スタッフタナカです。

昨年新しく登場したmonogramオリジナル商品「カメラボックスバッグ」をご紹介します!

 

 

今までmonogramのカメラバッグは、大きめサイズでたっぷり使える容量の物をご用意してきました。

が、最近では小さなデジタルミラーレス一眼レフや

フィルムのコンパクトカメラ、小型なレンジファインダーカメラをお使いのかたも多く、

小さめのカメラバッグもあるといいね と、商品開発を始めました。

 

ただ小さければ良いというわけでもなく、

・小さくてもカメラや小物の出し入れがしやすい

・カメラだけでなく、バッテリーやレンズなどの付属品も入れられるようにしたい

・中身をしっかり守ってくれる素材にもこだわりたい

などなど、「こうしたいっ」という想いは次から次へと出てくるものです。

 

今回もバッグの形、ファスナーの形、生地の素材、色、ストラップの素材や幅など、

細部までスタッフで意見を出し合いながら、試作を繰り返し制作しました。

 

そして完成したのがこの「カメラボックスバッグ」です!!

 

 

高さ17cm、幅15cm、奥行き10cmと、小さめサイズですが、

上部にあるメインのファスナーは大きく開くように設計し、中身を取り出しやすくしました。

バッグの前面にはひとつ大きめのポケットをつけ、

全開にしたときに中身が落ちないような開き具合にもこだわりました。

ポケットの内側にはメッシュのポケットもあり、小物の整理に便利です。

 

 

生地はアウトドアブランドでも使われている軽量かつ、テフロン加工による撥水効果のある高性能な生地を採用。

発色も良く、カラーバリエーションも豊富に揃えることができました。

バッグの内側には、ウレタン素材のクッションが入っている為、カメラを衝撃からしっかりと守ってくれます。

バッグの上部と底部には、薄い鉄板を内臓し、

バッグを地面に置いた時や上に物を乗せたときにも衝撃から守ってくれます。

 

 

あると便利な、付け外し可能な仕切りも1枚ついていて、

小型のミラーレス機+レンズや、コンパクトカメラ+フィルムなどを収納しやすくすることもできます。

 

 

 

ストラップは付け外しも可能なので、外してバッグインバッグとして使うこともできます。

バッグ上部の持ち手は、カバンの中で出し入れするときにも便利です。

 

 

いかがでしょうか?

書きたいことがたくさんあって、長くなってしまいました。

 

 

そして実は先日、私タナカも「カメラボックスバッグ」のブラックを購入しました!

買った日は持っていた一眼レフ(Nikon FM3A)を入れて、

それをいつものリュックに入れて、カメラボックスバッグをバッグインバッグとして使って帰りました。

ボックス型なので、カバンの中でもお財布やポーチなど他の物と整理しやすく、

また、カバンの中に水筒など硬い物が入っていても安心してしまうことができました。

 

その後も、撮影で出かけるときには、

メインにNikon FM3A+35mmレンズと予備フィルム1本、

ポケットにNATURA CLASSICAを入れて、ストラップを付けて肩から提げて行ったりと大活躍です!!

普段のカバン+αのサブバッグとしても良さそうです。

 

行楽シーズンだけでなく、日々活躍してくれること間違いなしです!

monogramのある学芸大学の町で、写真家の児島章次さんに撮影をしていただいた

『LOOKBOOK CAMERA BOXBAG』も必見です。

>LOOKBOOK CAMERA BOXBAG

 

カメラボックスバッグ 13,000円+税

カラー:左上からブラック、ナイトブルー、ライラック、モスグリーン、グレージュ

 

>実店舗「monogram」

実際にカメラなどを入れてお試しいただけます。

 

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休

 

>monogramオンラインストア

税別7,000円以上で送料無料、ラッピングも承っております。



記事ここまで


● プリント料金改定のお知らせ

平素より当店をご愛顧いただきまして、心よりお礼申し上げます。

 

この度、フィルムの現像や写真のプリントに使用する原材料の価格高騰により、

当店の写真プリントサービスにおきまして、料金の一部を値上げさせていただく運びとなりました。

お客様へはご負担をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

詳しい変更内容については以下をご確認ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<価格改定対象プリントサイズ>

2019年3月1日(金)ご注文分より

※郵送でのご注文につきましては、上記日程到着分からとなります

 

●35mmフィルムからのプリント

L(89×127mm)サイズ : 旧価格 35円 → 新価格 39円

KG(102×152mm)サイズ : 旧価格 40円 → 新価格 45円

2L(127×178mm)サイズ : 旧価格 100円 → 新価格110円

 

●ブローニーフィルムからのプリント

L(短辺89mm)サイズ : 旧価格 70円 → 新価格 80円

2L(短辺127mm)サイズ : 旧価格 150円 → 新価格 160円

 

●オプションサービス

トリミング:旧価格 +30円/枚 → 新価格 +50円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

写真をプリントする機会がなかなかなくなってきたように思える昨今におきましても、

たくさんのお客様に当店をご利用いただき、写真のプリントをご注文いただいておりますこと、

monogramスタッフ一同、本当に感謝しております。

 

今後もお客様に当店を愉しくご利用いただけますよう、スタッフ一同より一層の努力を続けて参りますので

引き続きのご愛顧を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 



記事ここまで


● 【2階ギャラリー】2019年にご使用いただける方を募集中です!<3/8(金)更新>

こんにちは、店長アズマです。

現在 monogramでは、2019年に2階ギャラリースペースをご使用いただける方を募集中です。

 

写真の展示だけではなく、絵画などジャンルを問わず表現の場としてお貸し出ししています。
過去にはイラストやコラージュ作品の展示、

ご自身で作られたアクセサリーや服の展示会でご使用いただいたことも。

>今まで開催の展示のご紹介(ブログ)
>monogramギャラリー現在開催中の展示

 

 

【募集中の会期】

★4月1日(月)〜4月7日(日)
4月8日(月)〜4月14日(日) 募集終了
4月15日(月)〜4月21日(日) 募集終了
4月22日(月)〜4月28日(日) 募集終了
4月29日(月)〜5月5日(日) 募集終了
5月6日(月)〜5月12日(日) 募集終了
5月13日(月)〜5月19日(日)
5月20日(月)〜5月26日(日) 募集終了
5月27日(月)〜6月2日(日) 募集終了
6月3日(月)〜6月9日(日) 募集終了
6月10日(月)〜6月16日(日) 募集終了
6月17日(月)〜6月23日(日) 募集終了
6月24日(月)〜6月30日(日) 募集終了

7月1日(月)〜7月7日(日)

7月8日(月)〜7月14日(日)→ 仮予約あり

7月15日(月)〜7月21日(日) 募集終了

7月22日(月)〜7月28日(日) 募集終了

7月29日(月)〜8月4日(日) 募集終了

8月5日(月)〜8月11日(日)→ 仮予約あり

8月12日(月)〜8月18日(日)

8月19日(月)〜8月25日(日) 募集終了

8月26日(月)〜9月1日(日) 募集終了

9月2日(月)〜9月8日(日) 募集終了

9月9日(月)〜9月15日(日) 募集終了

9月16日(月)〜9月22日(日) 募集終了

9月23日(月)〜9月29日(日) 募集終了

9月30日(月)〜10月6日(日)

10月7日(月)〜10月13日(日)→ 仮予約あり

10月14日(月)〜10月20日(日)

10月21日(月)〜10月27日(日)

10月28日(月)〜11月3日(日) 募集終了

11月4日(月)〜11月10日(日) 募集終了

11月11日(月)〜11月17日(日)

11月18日(月)〜11月24日(日)

11月25日(月)〜12月1日(日)

12月2日(月)〜12月8日(日)

12月9日(月)〜12月15日(日)

12月16日(月)〜12月22日(日)

 

 

上記、頭に「★」がついている日程に関しましては、
会期がせまっているため、通常料金の30%OFF・35,000円/1週間「直前割」でご利用いただけます。
すでに展示物が用意できている!!時間がせまっていたほうがやる気がでる!!
などの強者のみなさまのご利用もお待ちしております☆

※1日単位でのご使用の場合、「直前割」は適用されません。

 

その他、今までのお貸出し単位「1週間」「2週間」に加え、1日単位でのお貸出しも承っています。

「金・土・日だけ展示したい!」「1日だけイベントで使いたい!」「撮影に使いたい!」など、お申込みの際にご相談ください。

ご使用料金は、9,000円/1日となります。

 

また、当ギャラリーをご使用いただくみなさまの作品を多くの方に長くご覧いただきたいという想いから、

2週間ギャラリーをご使用いただくとお得な「2週間割」サービスを実施しています。

通常1週間のご使用料金は50,000円ですが、「2週間割」では、

ご使用料金合計が80,000円(通常より20,000円引き)となりますのでぜひご検討ください。

 


ご使用は個人でもグループでもOKです!



かならずコチラの「レンタルギャラリー概要」をご覧いただき、お申込みください。

 

>レンタルについて「レンタルギャラリー概要」/ monogram Webサイト



専用フォームよりお申込みいただき、スタッフが内容を確認後

順次ご連絡させていただきます。



ご不明な点は下記までお問い合わせください。

monogram ギャラリー担当:東(アズマ)
TEL:03-3760-5852


みなさまのお申込みを心よりお待ちしております。

 

 



記事ここまで


● 【募集中】写真屋「monogram」(店舗)求人のお知らせ

東京・学芸大学にある実店舗・写真屋「monogram」にて、
一緒に働いていただける長期スタッフを募集いたします。

下記内容をご覧のうえ、お気軽にご相談ください。

 

 

■雇用形態
アルバイト

 

■勤務日
週4〜5日(土日祝含む)

 

■勤務時間
10:00〜20:15 の間で実働6時間から8時間(時間シフト制)
※時間帯は応相談

 

■時給
1,000円〜
※初月から3ヶ月間は研修期間(985円)
※3ヶ月目以降は能力を踏まえ、再度面談のうえ契約手続きをいたします。
※8時間/日 以上勤務は残業手当(時給25%UP)

 

■交通費
支給(往復1,000円まで/日)

 

■勤務地
有限会社モノグラム
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13
Tel/Fax : 03-5941-5511

http://monogram.co.jp/about/
※東急東横線「学芸大学」駅より徒歩1分

 

■募集職種
実店舗スタッフ(長期)

 

■業務内容
・店頭商品の販売、接客
・DPEオーダー受付、フィルム現像や写真のプリントなどのDPE業務
・イベントの企画、実施

 

■応募条件
・ご自宅から当店まで通勤時間30分圏内の方
・写真を大切に思っている方
・接客が好きな方
・雑貨が好きな方
・カメラが好きな方
・やる気のある方
・ファッションに興味のある方
・写真店勤務経験のある方優遇
※もちろん写真店経験のない方でも構いません。

 

■勤務開始日
応相談

 

■その他備考
・社割(フィルムの現像・写真のプリント、アクセサリー購入等)あります。

 

■応募方法

下記専用フォームより必要事項を入力のうえ送信ください。

 

>求人お申込み専用フォーム


ご応募いただきました後、1週間以内にご連絡を差し上げます。
お電話での受付は行っておりませんのでご了承ください。
ご不明な点は下記までお問い合わせください。

 

monogram 求人担当(アズマ)
TEL:03-3760-5852
E-mail:store @ monogram.co.jp

 

 



記事ここまで


● 「Rollin' Rollei」~ 12 little things ~

現在、monogram2階ギャラリーでは、平山照仁さんによる写真展

「Rollin' Rollei」~ 12 little things ~ を開催中です。

 

monogramでの個展は、2017年12月に開催された「記憶のスケッチ~其の四~」以来2回目となります。

>「記憶のスケッチ~其の四~」

 

 

今回はスクエアフォーマットのモノクロのお写真。

お使いのカメラについて平山さんに伺いました。

 

 「Rolleiflex MX」というカメラで、1950年頃のドイツで製造されたスクエアフォーマットの二眼レフです。

 私にとってカメラは道具に過ぎないのですが、

 何故か、このカメラを持って歩いていると色々な方に話しかけられます。

 カメラや写真を好きな方に限らず、散歩中のお爺ちゃん、買い物帰りのお婆ちゃんなど...

 そういう意味では、ちょっと不思議な存在です。

 

展示されているお写真は、展示を意識せずに撮影されていたものと、

イメージを補足するために撮られたお写真も何枚かあるとのこと。

そのどのお写真からも、「無音や無機質」ではない優しい静けさを感じました。

 

 スクエアフォーマットは、写真が静かになる傾向があるので、そうならないように意識して撮っています。

 ただ、写真に全てを写すことはできません。

 その瞬間が持つ意味、そのものが持つ物語、それらを全て写すことはできません。

 四角く写し撮られた周りにも世界は広がっていて、前後にも刻は繋がっています。

 ご覧になる方それぞれが、それを感じ、想像して、

 それぞれの意味を持たせ、それぞれの物語を紡いでいただければ幸いです。

 

とお話ししてくださいました。

 

 

今回の展示のキャプションにもあった

 

 すべてのものに物語があって
 すべての瞬間に意味があって
 誰かにとっては宝物で
 誰かにとっては決定的瞬間

 

という言葉を胸に写真を辿ると、世界がスローモーションになったかのように感じました。

 

平山さんが、「どこか優しげで、どこか寂しげな雰囲気がRolleiflexの写す画に合う」

とセレクトされたBGMも含め、とても素敵な雰囲気となっています。

 

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

展示のDMは全4種類。こちらはご自由にお持ち帰りいただけます。

 

 

●展示情報

2019年2月4日(月)〜 2019年2月17日(日)
「Rollin' Rollei」 ~12 little things ~

※休館日:2月6日(水)、13日(水)
※最終日:2月10日(日)16時まで

●内容
Rolleiflex MX という、今から70年近く前に作られた二眼レフで撮影した、モノクロ写真の展示です。

決して特別ではなくても
すべてのものに物語があって
すべての瞬間に意味があって
誰かにとっては宝物で
誰かにとっては決定的瞬間
そんな小さな小さな世界の欠片を12枚

●作家プロフィール
平山 照仁 (道楽写真家)

このデジタル全盛の時代に、九割がたフィルムで写真を撮って、すべて同時プリントする、

重篤なフィルム依存性+同時プリント依存性という、筋金入りの写真馬鹿。

 

●会場

monogram 2階ギャラリー

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休



記事ここまで


● 【たなかのたなのなか】アクセサリー「KiNaKo」

こんにちは、スタッフタナカです。

今日は、昨年末より期間限定でお取り扱いをしているアクセサリーブランド「KiNaKo」のご紹介です。

 

 

この洗練されたデザインのアクセサリーには秘密があります。

(今から書くので全然秘密ではないのですがっ)

実は、このアクセサリーはすべて「建材」でできているんです。

 

「建材」とは、建築の資材や材料のこと。建築に使われる素材などのことを指します。

 

そう聞くと、なんとなくごっついイメージがあるかもしれません。

ですが、「KiNaKo」のアクセサリーはむしろ軽やかさを感じます。

 

 

ピアス、イヤリング、ブローチ、ネクタイピンなど、アイテムも様々。

また、実際に使われていた古いタイルから作られたアクセサリーもあり、

それは同じパーツの調達ができないため、1点ものとなります。

 

 

 

そのパーツが元々何の素材だったのかを聞くと、びっくりするものもあります。

例えば、お風呂のタイルや屋根の瓦、雨どいのアルミなど。

 

「KiNaKo」のアクセサリーの特徴でもあるはずの「建材」ですが、

一見それとわからないのも魅力のひとつ。

だからこそ日常使いしやすいアクセサリーとなっています。

 

画像はお取り扱いしているアクセサリーのほんの一部です。

こちらは2月28日(木)までのお取り扱い予定ですので、

皆さまぜひ店頭でご覧ください。

 

 

KiNaKo

建材アクセサリー

 

長年住んだ愛着のあるお家、

思い出のたくさんつまった空間、

建物として残せないとき

そのかけらを身につけることで

記憶や思いを受け継ぐことが出来る。

 

また、建物や自分の場所へ興味を持つ

きっかけとなるかもしれない。

 

>KiNaKo公式instagram

 

>実店舗monogram

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休



記事ここまで


● 【たなかのたなのなか】Happy Valentine's Day

 

こんにちは、スタッフタナカです。

1月も最終日ですが、今年も商品のご紹介や日記など更新していきますので、

どうぞよろしくお願いいたします!

 

さて、最初のご挨拶をしたばかりですが、

今日は2月のあのイベントに向けて、商品のご紹介です!

 

2月14日、バレンタイン!

「女性から男性へ」だけではないバレンタイン。

もちろん、想いを伝えるとっておきのチャンスでもありますよね。

 

monogramではスイーツの販売はありませんが、

プレゼントにおすすめのアイテムはたくさんあります。

 

 

レザーミニフォトフレーム(キーリングタイプ)925円+税

スエードミニフォトフレーム(キーリングタイプ)925円+税

スエードミニフォトフレーム(スタンドタイプ)822円+税

 

5cm×5cmの手のひらサイズのフォトフレーム。

キーリングタプイプはキーホルダーになっているので、バッグや鍵につけるなど、身につけやすいアイテムです。

スタンドタイプは、どんなスペースにもちょこんと飾れるミニフレーム。

中には写真が入れられて、monogramの店頭ではちょうど合うサイズのプリントも承っています。

また、キーリングタイプには、店舗限定で裏面にアルファベットや数字を入れられる刻印サービスも実施中!

刻印5文字まで100円+税(キーリングタイプのみ)

 

モチーフタグ 309円+税

キーリング 160円+税

 

店舗限定で販売している、牛革でできた小さなチャーム。

ハート、カメラ、星、ギター、ねこの形があり、色もいろいろ。

色違いでお揃い♪というのも、おすすめです。

こちらも2文字まで刻印が入れられます。イニシャルなど、1文字もかわいいですよ。

刻印2文字まで50円+税

 

monogramハンドストラップ(ひもタイプ)1,700円+税

monogramハンドストラップ(ベルトタイプ)2,000円+税

 

男性も女性も使いやすいデザインなので、これもお揃いで持つのも良いですね。

こちらは、店舗、オンラインストア共に無料で10文字まで刻印をお入れすることが可能です!

 

 

「写真とメッセージをプレゼント」というのも、とってもおすすめです!

 

フォトレターフレーム 400円+税

 

L版写真にメッセージを添えてプレゼントできる、紙製のフォトフレームです。

付属の封筒に入れてすぐにプレゼントもできて、郵送もできます。

メッセージを読んだあとはカードを組み立てて、写真立てとしてそのまま飾ることができます。

 

フォトレターアルバム 300円+税

 

店舗限定で販売。

L版の写真が12枚入れられて、1ページ目にはメッセージも書けます。

表紙の色にあわせて4種類ある箔押しもかわいいですよ。

封筒付き。

 

スクエアフォトアルバム 330円+税

 

店舗限定で販売。

ましかく写真が8枚入れられるアルバム。

こちらは4色の表紙からお選びいただけます。

封筒付き。

 

 

いかがでしたでしょうか?

スイーツだけではなく、ときどきこんなプレゼントもいいですよね。

カメラストラップなら、店舗でもオンラインストアでも無料で刻印が入れられますので、

バレンタインに限らずプレゼントにおすすめです。

小さい商品もおひとつからラッピングも承ってます。ご相談くださいね。

写真のプレゼントなら、monogramへぜひ♪

 

>実店舗「monogram」

〒152-0004

東京都目黒区鷹番2-19-13

03-3760-5852

東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分

OPEN 12:00〜20:00/水曜定休

 

>monogramオンラインストア

>刻印サービスについて

>ラッピングについて



記事ここまで


| 1/105PAGES | >>


◎ブログ記事検索

 

●カテゴリー

●実店舗「monogram」

●カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

●おすすめリンク

●最新の記事

●過去の記事

●リンク

●その他